FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

封筒楽天ショッピング

[広告] 楽天市場
  • キングコーポレション ソフトカラー封筒 長3 〒枠無 アクア 100枚入
  • 【送料無料(一部地域を除く)】クッション封筒1箱300枚入り #0 (DVDトールケースアマレー1枚サイズ)【あす楽対応】
  • クラフト封筒 角3 85g/m2 500枚/K85-K3
  • クラフト封筒 角4 85g/m2 100枚/K85-K4
  • 【店内全品ポイント10倍!10/14 20:00 -10/18 9:59まで】クラフト封筒 HEIKO/シモジマ 長3(A4横三つ折り対応) 70g/m2・100枚入
  • クラフト封筒 角0 85g/m2 100枚/K85-K0

封筒 あなたにカンケイあるテレビ。

「甘くみてると

ダマされちゃいますよ」
 
内田けんじ監督の作品で
邦画のどんでん返しといえばコレ。
 
『アフタースクール』
(2008年)日本映画
4,935円
Amazon
 
<あらすじ>
母校の中学校で働く人のよい教師・神野良太郎(大泉洋)の元に、かつての同級生だと名乗る怪しい探偵・北沢雅之(佐々木蔵之介)が訪ねてくる。北沢は神野の親友で同じく同級生、現在は一流企業に勤めるサラリーマン・木村一樹(堺雅人)の行方を追っていた。
心ならずも神野は木村探しに巻き込まれてしまう……。人を疑うことを知らない男と、人の裏側ばかりを見てきた男。ちぐはぐコンビの捜査活動から、神野の知らなかった、友人・木村の一面が次々と明らかになり、物語は思いもよらぬ方向へと向かっていく……
 
<スタッフ>
監督・脚本 内田けんじ
製作総指揮 藤本款
音楽 羽岡佳
主題歌 monobright
    『あの透明感と少年』
撮影 柴崎幸三
編集 普嶋信一
 
<キャスト>
大泉洋(神野良太郎)
堺雅人(木村一樹)
佐々木蔵之介(北沢雅之)
常盤貴子(佐野美紀)
田畑智子(あゆみ)
北見敏之(大黒武)
奥田達士(唐沢)
伊武雅刀(片岡義信)
ムロツヨシ(甲斐)
尾上寛之(マナブ)
桃生亜希子(メグ)
沼田爆(バクさん)
山本圭(郷田昭一郎)
 
 
『運命じゃない人』で
カンヌ4冠を獲得した
内田けんじ監督の第3作。
 
身重の妻を置いて
エリートサラリーマンが他の女と失踪。
会社の社長は男を捜し、
ヤクザは女を捜している。
探偵・北沢は
失踪した男・木村の母校に
卒業生を名乗って捜査に行ったら
そこにたまたま
母校で働く卒業生・神野がいて
2人で失踪した木村の行方を捜す……
というストーリー。
 
1時間くらいでどんでん返し、
さらに終盤にもう一転し、
オチはなるほど
そういうことか~と唸る。
冒頭の「新しい靴」のくだりが
ラストにああなるとは(笑)
本当によく出来た作品。
綺麗に騙された人ほど楽しめる。
 
しかも笑えるシーンも多い。
神野(大泉洋)さんの
とぼけた感じが最高です。
探偵の北沢が島崎の名を騙って
学校に行った時、
ちょうど島崎の同級生という
神野が通りがかって
「島崎?」と言う神野に
どう反応していいかわからず
恐る恐る振り向き
探るような目つきの北沢も面白かった。
適当にAVを取って
個室に入れと指示されて
なぜか迷うのも笑えた。
脇役のムロツヨシさんも良い味出してる。
 
欠点をあげるなら
どんでん返しが早めで
一瞬で「ええ~!?」となるタイプではなく
「こういうことだったんだよ」と
ジワッとくるタイプで
そこまで予想外ではないところ。
早口でしゃべって聞き取りにくかったり、
政治家との癒着や
ヤクザとの金のやり取りの意味など
ちょっとわかりにくい部分が多い。
 
★★★☆☆ 犯人の意外性
★★☆☆☆ 犯行トリック
★★★★★ 物語の面白さ
★★★★★ 伏線の巧妙さ
★★★★☆ どんでん返し
 
笑える度 ○
ホラー度 -
エッチ度 △
泣ける度 △
 
総合評価(10点満点)
 9点
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

プロフィール

sumoujyoshi

Author:sumoujyoshi
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。